忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




[PR] |
格闘技を習えば、どんな人でも強くなる?
空手、ボクシング、柔道、キック……etc。

格闘技を始める方というのはほとんどが

「今の自分より強くなりたい」


という動機を持っているようです。


でも昔から私たちの間で討議されるのが

「格闘技を習ったら、本当に強くなれるのか?」


というテーマですね。

これについて賛同や反対の立場を各人が取って激論を交わしてきたわけですが、私は「強くなれる」に一票です。

格闘技というのはただの野蛮な殴り合いのように見えますが、実際は「どれだけ体をうまく動かせるか」の競い合いで、スポーツと変わらないと思います。


スポーツと一緒ですから、もちろん理論もあります。


どうしても暴力的なイメージが先行してしまいますが、格闘技とは高度な新体操とでも考えればいいと思います。


人間の体の動きや弱点を理論から学び、それを頭に入れた上で実践する。


で、話を最初に戻しますが一般人は全くその理論を知らず、練習もしたことないのです。


逆に、格闘技者は各人で才能の違いはあるものの、少しはその理論やコツを知っているのです。


だから、もし「強い」という言葉を「喧嘩で相手を倒せるか」という基準で見るなら、必ず少しは強くなるんじゃないかなぁと思います。

格闘技を習って弱くなった人というのは聞いたことないですし。


ただ、「強さ」が「喧嘩に勝てるかどうか」だけとは言えませんが。

強いって………なんなんでしょうね(はじめの一歩の影響)
PR



格闘技を習えば、どんな人でも強くなる? | Comments(0) | TrackBack(0) | 空手を思ふ

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



| 格闘技は空手、意識は暗殺者!♪ |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]