忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




[PR] |
格闘技をやってる人の脂肪には大切な役目がある。
格闘技・武術技・必殺技を科学する!


どーもこんちは、最近メタボに進行中の管理人です。


ペンペン「メタボって何?」


説明しよう!


メタボとは正式名称で、メタボリックシンドロームと言い、

高血糖
高脂血症
高血圧

等の症状が揃った、体が悪くなっちゃった状態だよーん(説明適当)

ともかく「ポッチャリ体型」と考えれば結構です。

いや~社会人になると

時間がない。

体力がない。

だから、

運動ができない。


そのため、

体脂肪が蓄積される。


というステップでメタボに多くの人が向かっていってしまうんですよね。


でもですね……


格闘技をやってる人間に体脂肪はある程度必要なんですよ?


マサトみたいに絞りまくってる格闘技者は多いです。

というか、トレーニングや筋トレ等を行っていたら自然に絞られていくのでしょうね。


しかし、重量級の方たちを見たことがありますか?

見たことがあるなら、一度は思ったことはありませんか?


「体少しプニョプョしてんじゃん」

って。

そう。重量級の方達は脂肪があるんですよね~。


トレーニングはかなり行っていますが、やせません。


なにしろ、彼らの階級ではパワーとタフネスが必要です。


体を絞ってしまうとスピードが出るかわりにパワーとタフネスが失われるんです。


脂肪はクッションになりますからね(笑)

ということで自分の体脂肪率をごまかす管理人でした。


ちゃんちゃん♪
PR



格闘技をやってる人の脂肪には大切な役目がある。 | Comments(0) | TrackBack(0) | 空手を思ふ

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



| 格闘技は空手、意識は暗殺者!♪ |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]