忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




[PR] |
空手の勝利とは
空手というものについて師範が語っていた言葉を聞いていて私が思ったのは「空手家をはじめとする格闘家というものは調理師みたいなものだな」ということでした。


師範が組手に勝つためにはどうすればよいかということを話されるときいつも言っていたのは

「いつも物事はシンプル。何も絶対殺せる一撃必殺なんかがあるわけじゃない。まずは基本を極める。基本どおりの型を反復練習して、もうこれ以上の速度と威力は出せないというところまで極める。そうして一つ一つの材料を揃えた上で、組手ではどう戦おう、と考える資格が与えられる。そこから技の組み合わせや試合運びについて考えていくようにシフトする」


というものでした。


基本というものをまずはしっかりやること。それもモーションを極力なくした上で最速でそして最大の威力で一発一発を放てるようになること。


これができない限り「材料」は揃わないから組手という「材料の組み合わせと加工=調理」ができないということです。

まことに明確な言葉ですね(^^)


試合運びについてはまた勉強の分野が違うからまずはそれを考える資格、ちゃんと相手を倒せるほどの材料を仕入れて来いということだったんですね。


やはり基礎を極めなきゃはじまらないんです、何事も。


頑張って基礎を極めて組手の勝利につなげましょう!!!!
PR



空手の勝利とは | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



| 格闘技は空手、意識は暗殺者!♪ |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]